09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

かとうあつこ

Author:かとうあつこ
兵庫県西宮市在住。曲作りが大好きで、ピアノやベースを弾いてライブをします。
ボーカル北野真由子さんとのユニット「matoca*マトカ」を中心に、ピアノサポートなどしています♪

*matocaのホームページ*

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも一覧


Atelier Ciel

はなうたラ・ラ・ラ

Harmonication♪

TOO SLEEPY TO THINK

「日々是一句」宇津本直紀

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Full Circle』

2009.09.03 00:28|CD・DVD
ずっと聴きたいと思っていた、Roger Nichols & the Small Circle of Friendsのアルバム『Full Circle』をようやく聴きました。
なんと40年ぶりの2ndアルバムとか!?
どんだけ~~。

51E9yvbJVNL__SL500_AA240_.jpg

10数年前に1stアルバムがリバイバルヒットした時に初めて聴いて、きれいで可愛い曲とコーラスが大好きになりました。
いわゆるソフトロックの名盤っていろいろあるみたいだけど、レビューにつられて買っても、「うーん、それほどでも」って思うこともあります。

でも今回は買ってよかったです^^
曲が魔法のように美しくて可愛くて、引き込まれます。
曲の展開がいい意味で意表を突かれる、というか、でも調和していてとてもキャッチーです。
ちょっと前に発売されたわりにはなんとなくチープな作りですが、そのチープさが却っていいような気さえします。

Roger Nicholsさんは、Paul Williamsさんと組んで、カーペンターズの『We've only just begun』や『Rainy days and Mondays』などを作られた人です。

すんごいなぁ。
こんな曲を作れたらなぁ・・・。ブツブツ。

スポンサーサイト

テーマ:本日のCD・レコード
ジャンル:音楽

コメント

懐かしさ

全然知らないはずなのに、1stアルバムを聴くと懐かしさを感じてしまう。
学生時代に流行した渋谷系のネタ元(今でいうインスパイア?)だったのですね。

1stアルバムは懐かしさを感じるけれど、このアルバムはより穏やかに熟成された感じがしました。

でも最初に「Out in the Country」の音源聴いたから少し「!?」と思ったけれど、この曲の前半だけちょっと雰囲気が違ったのですね。「アシッドジャズ!?」とか思ってしまった。。

♪モヤタくんへ

なんでリバイバルしたのかは忘れてたけど、ピチカートとかのおかげだったみたいね。
まぁ古い曲もたくさん入ってるみたいだけど。
その穏やかな感じがとても好きです。前のアルバムより。

確かに「Out in the Country」の出だしはオヨッと思うよね。
でも展開はドリーミングでしたね~^^
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。